Menü überspringen
HEIDENHAIN Rotary encoders without integral bearing

Link

ロータリエンコーダ ベアリングなし

ハイデンハイン製の光学式ERO組込型ロータリエンコーダは、ハブ付目盛ディスクと走査ユニットから構成されます。これは、特に取り付けスペースが限られている場所や、摩擦ゼロでなければならない場所に適します。

インダクティブ型ロータリエンコーダECI/EQI1300は、機械的に光学式エンコーダExN1300と互換性があります。シャフトは、中心ネジで取付けられます。エンコーダのステータは補助締付ネジによって位置決め穴に固定されます。

シリーズ

特徴

ECI/EQI 1100

  • M機械的に ECN/EQN 1100 と互換性あり
  • 片側中空シャフトD 6 mm

ECI/EQI 1300

  • 機械的に ECN/EQN 1300 と互換性あり
  • テーパシャフトまたは片側中空シャフトを使用

ERO 1200

  • コンパクトタイプ
  • ハブ内径 12 mm まで

ERO 1400

  • 8 mm以下の測定シャフト用小型組込型ロータリエンコーダ
  • 特殊な取り付け補助具組込み
  • 保護キャップ付き

ECI/EBI 100

  • Inductive absolute rotary encoders
  • Flange for axis mounting
  • Hollow through shaft
  • Multiturn function via battery-buffered revolution counter