Menü überspringen

インターフェースユニット

ハイデンハインのインターフェースユニットはエンコーダの信号を後続電子部のインターフェースへ接続、変換するものです。 これは後続電子部と直接ハイデンハインのエンコーダの信号を接続できない場合に使用します。または、内挿倍率を増やす必要がある場合にも使うことが可能です。  

ハイデンハインのインターフェースユニットは、さまざまなタイプを用意しています。

Selection guide

Outputs Interface

Inputs Interface

Design / Protection class

Interpolation or subdivision

Model

TTL

1 VPP

Box design / IP 65

5/10-fold
20/25/50/100-fold
Without
25/50/100/200/400-fold

undefinedIBV101
undefinedIBV102
undefinedIBV 600
undefinedIBV 660B

TTL

1 VPP

Plug design / IP 40

5/10/20/25/50/100-fold

undefinedAPE 371

TTL

1 VPP

Version for integration / IP 00

5/10-fold
20/25/50/100-fold

undefinedIDP 181
undefinedIDP 182

TTL

11 μAPP

Box design / IP 65

5/10-fold
20/25/50/100-fold
Without/5-fold
25/50/100/200/400-fold

undefinedEXE 101
undefinedEXE 102
undefinedEXE 602E
undefinedEXE 660B

TTL

11 μAPP

Version for integration / IP 00

5-fold

undefinedIDP 101

2 x TTL / 1 VPP
Adjustable

1 VPP

Box design / IP 65

2-fold
5/10-fold
5/10-fold and 20/25/50/100-fold

undefinedIBV 6072
undefinedIBV 6172
undefinedIBV 6272

EnDat 2.2

1 VPP

Box design / IP 65
Plug design / IP 40

≤ 16 384-fold subdivision

undefinedEIB 192
undefinedEIB 392

EnDat 2.2

2 x 1 VPP

Box design / IP 65

≤ 16 384-fold subdivision

undefinedEIB 1512

DRIVE-CLiQ

EnDat 2.2

Box design / IP 65

undefinedEIB 2391 S

Fanuc Serial Interface

1 VPP

Box design / IP 65
Plug design / IP 40

≤ 16 384-fold subdivision

undefinedEIB 192 F
undefinedEIB 392 F

Fanuc Serial Interface

2 x 1 VPP

Box design / IP 65

≤ 16 384-fold subdivision

undefinedEIB 1592 F

Mitsubishi high speed interface

1 VPP

Box design / IP 65
Plug design / IP 40

≤ 16 384-fold subdivision

undefinedEIB 192 M
undefinedEIB 392 M

Mitsubishi high speed interface

2 x 1 VPP

Box design / IP 65

≤ 16 384-fold subdivision

undefinedEIB 1592 M

Yaskawa serial interface

EnDat 2.2

Plug design / IP 40

undefinedEIB 3391 Y

PROFIBUS-DP

EnDat 2.1
EnDat 2.2

Top-hat rail design

undefinedPROFIBUS-
Gateway

ボックスタイプ

IP 65という高い保護等級をもつため、ボックスタイプのインターフェースユニットは工作機械を操作するような厳しい環境での使用に適しています。 入力と出力部には、堅牢なM23およびM12コネクタを使用しています。 頑丈な金属鋳型のハウジングにより、電気的障害だけでなく物理的損傷からも保護します。

EXE/IBV 600シリーズの小型版として、EXE/IBV 100シリーズを展開しています。

コネクタタイプ

コネクタタイプのインターフェースユニットを使用することにより、スペースを大幅に削減することが可能です。D-subコネクタ内には内挿分割を行う電子回路が内蔵されています。 物理的損傷(保護等級はIP 40)と電気的障害から保護します。 接続部品に確実に取付けるため、アクセサリパーツを使用したり、それぞれの上にコネクタを積み重ねることも可能です。

組込み基板タイプ

既存電子機器への組込み用インターフェースユニットも用意しています。 このプラグ式基板タイプは電気的および物理的障害から保護されなければなりません。 IDPシリーズは内挿分割を行う電子路回路で構成され、ハイデンハイン製以外の電子機器入力部に組込むことが可能です。

DINレール取付けタイプ

DINレール取付けタイプのインターフェースユニットは、標準DINレールに簡単に取付けることができ、電子機器キャビネットでの使用に適しています。