新製品: TS 249

ッチプローブTS 249は研削盤並びに旋盤でのワーク計測用に設計されました。円筒研削および工具研削はもちろん、旋盤作業での単一製品と少量バッチ生産においてイン‐プロセス生産管理が可能になります。TS 249を用いて加工前もしくは加工後にワーク公差の機内計測・検査を行い、機械加工工程の信頼性向上と廃棄品の発生防止が図れます。