SPECTO ST 3087RC – 過酷な環境に対応するインクリメンタル長さゲージ

新しい長さゲージHEIDENHAIN-SPECTO ST 3087 RCは、切削加工エリアのような過酷な環境での使用に最適です。周囲環境の影響を受けやすい測定部を特別に保護しており、例えば、品質検査室や試験室に移動することなく、測定範囲30 mm、最大誤差±1 μmの測定を加工プロセス内で直接行うことができます。このためワークの移動、そしてそれに要する時間とコストを大幅に減らし工程全体の時間とコストを節約します。

HEIDENHAIN-SPECTO ST 3087 RCは切削加工エリアでもインプロセス計測を可能とする特殊なハウジング設計をしています。光学式走査により、30 mmの測定範囲全体において最大誤差±1 μmの高精度位置測定が可能です。そのため、同じ取付け位置で多様な部品の測定ができ、さらにボールブッシュガイドによりテーパ面など斜面部の測定でも安定した繰り返し精度を可能にします。