HEIDENHAIN-SPECTO ST 3087 RC
インプロセス計測に対応した保護機能

品質管理においてインプロセス計測の重要性が高まっています。ワークの検査を工作機械上で行ったり、加工現場の近くで行うことができ、工数とコストを抑えながら高精度加工を実現できるからです。ハイデンハインが、長さゲージHEIDENHAIN SPECTO ST 3087 RCをご提案するのは、このような背景からです。

HEIDENHAIN SPECTO ST 3087 RCは過酷な環境条件での計測用途に最適です。加工エリアで計測を行うなど、加工工程内に計測工程を組み込むことができます。それは、ST 3087 RCにはインプロセス計測に特化した保護機能があるためです。

計測待機中において、特殊なハウジングがプランジャーとプランジャーを取り囲むベローズを収容し、飛沫ガードがプランジャーを伸ばすのに必要な隙間をふさぐことにより、本体内部を保護します。通常、計測工程ではクーラントの噴射を行わないため、圧縮空気によってプランジャーをハウジングの中から外へ出してワーク計測を行います。

光学走査式により、測定範囲30 mm全体において最大誤差±1 μmでの高精度位置測定が可能です。これにより同じ長さゲージで異なる部品の計測も可能です。さらにボールブッシュガイドによりテーパ面など斜面部の測定でも安定した繰り返し精度を可能にします。計測周期は1.5秒以下です。

主な特徴

特殊プランジャーガード潤滑剤からの保護
高い保護等級IP 67
堅牢なボールブッシュガイド測定ループでの優れた精度

本アプリケーションで使用している製品

ST 3087 RC(シャンクへの取り付け用)1120598-04
ST 3087 RC(平面への取り付け用)1120598-03
圧縮空気フィルタシステムDA 400894602-01