NC工作機械向けリニアエンコーダ

NC工作機械用のハイデンハイン製リニアエンコーダは、様々な環境でお使いいただけます。このエンコーダは、フライス盤、マシニングセンタ、ボール盤、旋盤、研削盤のようなサーボループの軸を持つ工作機械や装置に最適です。リニアエンコーダの動特性、高い許容走査速度、測定方向への加速は、リニアモータや高い動特性のボールねじ駆動軸での使用に適しています。

小型ハウジングのリニアエンコーダ

小型スケールハウジングのリニアエンコーダは、限られた設置スペースに適した設計になっています。マウンティングスパーやクランプを使用して取付けた場合、より測定長の長いものが利用でき、許容加速度も高くなります。

精度等級

測定長 MLインクリメンタル信号、
信号周期
アブソリュート位
置値
型式
安全位置計測用アブソリュートリニアエンコーダ±5 μm
±3 μm
70 mm~ 2040 mm-EnDat 2.2/22
DQ 01
LC 415
LC 495 S
アブソリュート位置値測定
• ガラススケール
±5 μm
±3 μm
70 mm ~ 2040 mm-
1 Vpp; 20 μm
EnDat 2.2/22
EnDat 2.2/02
DQ 01
αiインタフェース
Mit 03-04

LC 415

LC 485

LC 495 S
LC 495 F
LC 495 M

高い繰返し精度用のインクリメンタルリニア測定
• スチールスケール
• 信号周期が小さい
±5 μm
±3 μm
50 mm ~ 1220 mm1 Vpp; 4 μm-LF 485
インクリメンタルリニア測定
• ガラススケール
±5 μm
±3 μm
70 mm ~ 2040 mm1 Vpp; 20 μm
TTL; ~ 1 μm
-
-
LS 487
LS 477

標準型ハウジングのリニアエンコーダ

標準型スケールハウジングのリニアエンコーダは、堅牢性と高耐振性、長尺測定を特徴としています。走査キャリッジと取付けブロックの連結部は斜めになっているため、シーリングリップ部分が垂直下方向へ向けられるよう設計されており、ハウジングの取付けが縦位置でも横位置でも同じ保護等級を満たします。

精度等級インクリメンタル信号、
信号周期
アブソリュート位置値型式
安全位置計測用アブソリュートリニアエンコーダ±5 μm
±3 μm
- EnDat 2.2/22
DQ 01
LC 115
LC 195 S
アブソリュート位置値測定
• ガラススケール
±5 μm
±3 μm
-
1 Vpp; 20 μm
EnDat 2.2/22
EnDat 2.2/02
DQ 01
Fanuc 05
Mit 03-04
LC 115
LC 185
LC 195 S
LC 195 F
LC 195 M 
長尺用アブソリュート位置値測定
• スチールテープ
±5 μm-
1 Vpp; 40 μm
EnDat 2.2/22
EnDat 2.2/02
αiインタフェース
Mit 03-04
LC 201 - single-section
LC 201 - parts kit
LC 201 - scanning unit
高い繰返し精度用のインクリメンタルリニア測定 
• スチールスケール
• 信号周期が小さい
±3 μm
±2 μm
1 Vpp; 4 μm-LF 185
インクリメンタルリニア測定
• ガラススケール
±5 μm
±3 μm
1 Vpp; 20 μm
TTL; ~ 1 μm
-
-
LS 187
LS 177
長尺用インクリメンタルリニア測定
• スチールテープ 
±5 μm1 Vpp; 40 μm-LB 382 - single-section
LB 382 - parts kit
LB 282 scanning unit