計測アプリケーション用データ処理ユニット

HEIDENHAINは計測や統計処理などに多くの機能を搭載し、 あらゆるアプリケーションに最適なデータ処理ユニットを用意しています。

自動化作業向けに、 測定結果をスイッチング機能を使用してさらに処理することができます。

飛沫保護仕様のフロントパネルと頑丈な金属鋳型のハウジングにより、 HEIDENHAINのデータ処理ユニットは過酷な現場でも使用可能です。 

GAGE-CHEK 2000 シリーズ

  • 信頼性のある測定および簡単な評価用 データ処理ユニット
  • 直感的な操作が可能な7インチマルチタッチスクリーン (800 x 480ピクセル)
  • 最大3軸対応 (1 VPP、11 µAPP、EnDat 2.2、TTL)
  • スイッチング機能による単純作業の自動化
詳細はこちら

ND 200 シリーズ

  • 計測・検査ステーション用または簡単な測定および位置決め作業用のデジタル表示カウンタ
  • 4.3インチスクリーンとキーボード 
  • 最大2軸対応  (1 VPP、11 µAPP、EnDat 2.2)
  • スイッチング機能による単純作業の自動化
詳細はこちら

選択したフィルタは結果が見つかりませんでした