コンパレータエンコーダRVM 4000

静的および動的回転軸の精度評価用基準エンコーダ

  • 工作機械およびロータリーテーブルの精度評価および検査
    (ISO 230-2、ISO 230-3、VDI/DGQ 3441準拠)
  • ロータリーテーブル校正用高精度バージョン および
    スイベル軸校正用コンパクトバージョン
  • 工作機械での取扱いが簡単
  • 静的および動的動作の直接検査
  • 非接触で摩耗のない走査
  • あらゆる角度間隔と動的動作の測定
  • 信号変換器EIB 741およびPC用ソフトウェアACCOM 4.0で最適な結果を実現
  • 現在ドイツでのみレンタル可能

優れた測定精度

エンコーダの光学式非接触測定により、正確な検査結果を保証します。最小0.5″の高いシステム精度は、周囲環境の影響をほとんど受けません。

堅牢で取付け公差が大きい

RVM 4000は堅牢で、走査ギャップと取付け公差が大きいため、取扱いが簡単です。また、セットアップも容易なため、すぐに測定を開始できます。

高速セットアップ

RVM 4000はコンパクトで取扱いが簡単です。簡単なセットアップだけで、すぐに操作が可能です。暖気運転は不要で、この測定システムは、摩耗やメンテナンスも不要であることが特長です。

ACCOM 4.0による完全なソリューション

PC用の新しいソフトウェアACCOM 4.0は、工作機械の校正プロセスを完璧なものにします。最適なワークフローを実現するために、準備、測定、評価の各プロセスは分離されています。

最寄りの営業所を探す

RVM 4000:高速かつ正確な回転軸の校正